日本企業のアフリカで「始める(ANZA)」を応援します

会社設立支援/輸入手続き支援

会社設立、輸入のレギュレーションは国によって様々です

アフリカにおけるビジネスのスタートを、お客様に合わせて支援しています。
会社設立や輸入手続きの他、ワークパーミットの取得、物件探索、そして組織の人材獲得まで、
事業の開始に必要なサポートを、ローカルのプロフェッショナル・パートナーと共に
ワンストップでご支援させて頂きます。

Examples of Preparation必要な手続きの例

現地で会社(支店)を設立する際、一般的に以下のような手続きが必要です。

登記必要書類の作成・提出

税務署への登録

現地銀行口座の開設

ワークパーミット(就労許可)、もしくは特別パス(Special Pass)の取得

ビジネスライセンスの取得

オフィス物件の確保

パートナーとの契約、プロフェッショナル人材の紹介、その他人材採用

その他必要登録

Examples of company formation procedure 会社設立に必要な手続きの流れ例

例えば、ケニア支店設立は以下のような流れで行われます。

STEP1

必要情報・書類の準備

2~3週間
AAICから登記に必要な情報・書類をリストにまとめてご案内します。
STEP2

登記の申請

上記の情報、書類を元にAAICが申請手続きを行います。※ケニアに起こし頂く必要はございません。
STEP3

登記完了の書類を受領

早ければ数週間で手続きは完了しますが、追加で書類のやり取りが発生することも少なく有りません。
一ヶ月程度余裕を持っていただければ問題ありません。
STEP4

税務署への登録

AAICが申請手続きを行います。
STEP5

Investment Certificate取得のための必要情報・書類の準備

AAICから取得に必要な情報・書類をリストにまとめてご案内します。
STEP6

Investment Certificateの取得

上記の情報、書類を元にAAICが申請手続きを行います。※ケニアに起こし頂く必要はございません。
STEP7

銀行口座の必要情報・書類の準備

AAICから取得に必要な情報・書類をリストにまとめてご案内します。
STEP8

口座開設手続き

上記の情報、書類を元にAAICが申請手続きを行います。※ケニアに起こし頂く必要はございません。

After Establishment設立後に必要な手続きの流れ例

ワークパーミット(就労許可)、もしくは特別パス(Special Pass)の取得

外国人労働者を雇用する場合、パーミットの取得が義務付けられている

会計事務所の選定

候補事務所の紹介、交渉

ビジネスライセンスの取得

オフィス物件の確保

候補物件の紹介、交渉

人材の採用

job descriptionの作成、候補者の募集、インタビューのアレンジ、等々

従業員に関する登録

NSSF(国民社会保障基金)、NHIF(国家医療保険基金)、PAYE(源泉課税)

上記で必要なすべてを網羅しているわけではございません。支店設立後、必要に応じて継続して弊社でご支援させていただきます。

アフリカ進出支援をご検討中の皆様