アフリカ発!医療・ヘルスケアスタートアップ!

2019/10/02

今回は、ジェトロが、発表したアフリカ・スタートアップ100社のリストの中から、ヘルスケアスタートアップを7社取り上げます。
なお、リストは、アフリカ9カ国(モロッコ、チュニジア、エジプト、エチオピア、ケニア、南アフリカ共和国、モザンビーク、ナイジェリア、コートジボワール)を対象にまとめられ、テクノロジーをベースとするイノベーションにより社会課題の解決を目指す創業初期で今後の事業成長が期待される企業が取り上げられています。

①【チュニジア】Epilert/エピラート

エピラートは、創設者の一人の家族に癲癇(てんかん)患者がいたことが、同社設立のきっかけとなり、2017年に設立されました。同社では、癲癇患者の発作を予知するAIを搭載した医療用ブレスレット「エピラート」を開発、製造、販売しています。ブレスレット「エピラート」では、患者の腕の神経と鼓動から情報を習得し、発作を予測することが可能です。また、ブレスレットは専用のアプリと連動しており、家族や医師にも患者の情報が即時届くため、安心です。24時間体制で、医師専用のモニターでも管理されます。過去に複数の賞を受賞しているスタートアップであることからも、今後に期待です。

http://epilert.io/

②【エチオピア】Orbit Health/オービット・ヘルス

2016年に設立されたオービット・ヘルスは、エチオピア国内の病院の待ち時間の緩和、また院内の医薬品管理の効率を高めることを目指し、病院向けの統合型システム管理パッケージの開発を行っています。これにより、患者は、診察の予約、スケジュールや薬剤の管理ができます。病院側は、診察の予約管理や医薬品の在庫管理を行うことができます。代表のシェリネット氏は、政府に対して、公立病院のデジタル化を進める提案も行っており、国家レベルでの事業拡大が望めます。

https://www.orbithealth.com/

 

③【エチオピア】Vezeeta/ヴェジータ

ヴェジータは、エジプト最大の医師の診察予約、また評価のプラットフォーム事業をしています。これまで、適切な医師を見つけることが困難だったため、同社のサービスにより人々が医師を選択できるようになりました。2011年に設立され、現在ではエジプト以外に、レバノン、ヨルダン、サウジアラビアでも事業を展開しています。

https://www.vezeeta.com/en

④【モザンビーク】Movelcare/モベルケア

モベルケアは、農村部の低所得者を対象とした葬儀保険向けプラットフォーム事業を展開しています。2017年に設立された同社は、従来、生命保険へのアクセス、また加入に課題があった低中所得者の葬儀費用の積み立てをサポートします。モザンビークでは、葬儀に多くに費用をかける慣習があり、このようなサービスのニーズは非常に高いと考えられます。

http://www.movelcare.co.mz/

⑤【ナイジェリア】babymigo/ベビーミゴ

Babymigoは、2017年に設立された、妊娠中、また子育て中の親向けのオンラインサービスです。ナイジェリアを始めとする途上国では、毎日、妊婦や子育て中の母親が衛生や医療の知識の欠如や、医師に即座に相談できない状況であるため、命を落としている状況です。この課題を解決するために、同社では、オンラインコミュニティを形成し、気軽に相談、また情報を共有することができます。現在、ナイジェリアを中心に9万件以上のユーザー登録があります。

https://babymigo.com/

⑥【ナイジェリア】Reliance HMO/リライアンスHMO

リライアンスHMOでは、月10~20ドルで誰でも加入できる医療保険サービスを提供しています。ナイジェリアにおいて、初の保険における月額払いを実施しました。また、医療保険サービスだけではなく、保険加入者は携帯電話やスマホから医師や医療スタッフに健康に関する簡単な質問をすることもできます。質問内容によっては、提携病院を紹介し、利用者は適切な処置を受けることができます。

https://www.reliancehmo.com

⑦【南アフリカ】EM Guidance/イーエム・ガイダンス

イーエム・ガイダンスは、2016年に設立された医療者向けアプリサービスを行うスタートアップです。アプリは携帯で、無料で利用でき、医療従事者はその地域ごとの治療ガイドライン、投薬量、方法のみならず、国際水準の情報も確認することができます。各製薬会社が、費用を支払い、アプリ上にそれぞれの薬を表示しています。

https://emguidance.com/

アフリカ進出をご検討中の企業様はぜひANZAまでお問い合わせください。
アフリカ進出計画のご相談はもちろん、アフリカ駐在員によるクイック調査アフリカ現地企業ニーズ情報の提供現地視察のプランニング現地テスト販売など幅広いサービスをご用意しております。メールマガジンも配信しておりますので、ご希望の方はこちらよりご登録ください。

ANZAは日本企業のアフリカ進出を支援するAAICが運営しております。
AAICのこれまでのアフリカでのプロジェクトはこちらからご覧いただけます。