南アフリカECの急成長に見る、海外企業のチャンスは?!

2022/10/18

南アフリカのECは大きな成長期

 南アフリカ(以降、南ア)最大の銀行、First National Bank (FNB)のカード決済を手掛ける部署、 Marchant Serviceの調べでは南アのEコマース(以下、EC)市場は急激に拡大しており、2021年時点で約11.3 billion USD(現為替レートで日本円で1.6兆円程度)の市場規模だったのが、2025年には倍の22.6 billion USD(約3.2兆円規模)、年平均成長率が19%と予想されています。

 同社の試算によるとコロナのハードロックダウン等を通じて顧客の消費行動は大きく変容しており、パンデミック前はリテール向け販売のカード決済のうちECが占める割合はわずか8%でしたが、パンデミック以降2021年末には当該比率が14%に上昇したとのことで1年で倍程度伸びたことになります。現在、南アのヨハネスブルクに住んでいますが、肌感覚でもECの急激な拡大、サービスの定着を感じています。