Jumiaの最新決算から読み解く今後のアフリカEC市場

2020/10/13


ANZAを運営するAAIC Japanは、新興国および新分野での挑戦や価値創造を提供するコンサルティング及び投資企業です。

AAICでは、定期的に新興国に関するコラムをnoteに投稿しています。今回は、中でもアフリカに関する記事をご紹介したいと思います。

アフターコロナでアフリカでもECは普及するのか?Jumiaの最新決算から読み解く今後のアフリカEC市場

日本でもWith/Afterコロナ関連のビジネス環境がどう変容するか、メディアでの特集や外部セミナーなどが盛んになっていますが、アフリカでも同様の議論が多く行われています。医療、物流、金融など様々な分野でデジタル化を加速させる方向に進んでいますが、本記事では小売、EコマースはどうなるかというところをアフリカのAmazonと呼ばれるJumiaを中心にご紹介しています。


Jumiaの概要については「アフリカのAmazonはWeWorkに?アフリカで初めてユニコーン企業となったJumiaの現在地」と題して、別の記事を書いておりますのでそちらもご参照ください。


アフリカ進出をご検討中の企業様はぜひANZAまでお問い合わせください。

アフリカ進出計画のご相談はもちろん、アフリカ駐在員によるクイック調査アフリカ現地企業ニーズ情報の提供現地視察のプランニング現地テスト販売など幅広いサービスをご用意しております。

ANZAは日本企業のアフリカ進出を支援するAAICが運営しております。AAICのこれまでのアフリカでのプロジェクトはこちらからご覧いただけます