AAIC/アフリカヘルスケアファンド、ナイジェリアの物流プラットフォームKobo360に出資参画

2019/08/27

AAICグループ(弊社)のアフリカヘルスケアファンド(AHF)は、ナイジェリアのトラック輸送デジタル物流プラットフォームを展開するKOBO360に出資参画致しました。

今回のKOBO360が行った資金調達は、合計3,000万米ドルで米金融大手ゴールドマンサックスがリードインベスターを務めました。アフリカ経済が持続的な成長をしていくうえで、大きな課題となっている物流インフラの改善に寄与する事業を行っている同社とともに、さらなる大きなインパクトを出していきたいと考えております。

アフリカヘルスケアファンド(AHF)は弊社(AAIC)が運営を行う、アフリカにおいて、最大の課題かつ成長分野であるヘルスケア関連領域に特化して投資を行う、投資ファンドです。

今回のKOBO360の資金調達の詳細はJETROが発信している、ビジネス短信にございますので御覧ください。

アフリカ進出をご検討中の企業様はぜひANZAまでお問い合わせください。
アフリカ進出計画のご相談はもちろん、アフリカ駐在員によるクイック調査アフリカ現地企業ニーズ情報の提供現地視察のプランニング現地テスト販売など幅広いサービスをご用意しております。メールマガジンも配信しておりますので、ご希望の方はこちらよりご登録ください。

ANZAは日本企業のアフリカ進出を支援するAAICが運営しております。
AAICのこれまでのアフリカでのプロジェクトはこちらからご覧いただけます。


<参照>
JETROビジネス短信 「『トラック版ウーバー』KOBO360が3,000万ドルの資金調達、日系企業も出資」(2019年8月26日)

JETROビジネス短信 「日系のAAICがKOBO360に出資、西アフリカへの進出を加速」(2019年8月26日)